■プロフィール

なおちん☆

Author:なおちん☆
関門海峡周辺に生息する生きた屍。
おバカなブログですが暖かい目で見てあげて下さい
運悪くここへ訪れてしまった方は、コメントなんか残してくれると
泣いて喜びます(^0^)/

↓相棒↓
CaplioR6
E-510
E-PL1
EOS 5D Mark2

↓持ってるレンズ↓
ED14-42mmF3.5-5.6
ED40-150mmF4-5.6
ED70-300mmF4-5.6
ED50mmF2 Macro
ED14-54mmF2.8-3.5 Ⅱ
M.ZD14-42mmF3.5-5.6
SIGMA50mmF1.4 EX DG HSM
SIGMA70-300mm F4-5.6 DG
EF40mm F2.8 STM
EF70-200mm F2.8L IS II USM
眼鏡
コンタクト

↓その他↓
スピードライト 430EX II

↓ドナドナ↓
E-30
35mmF3.5 Macro
ED9-18mmF4-5.6

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログランキング

↓ポチ頂けると嬉しいです^^

にほんブログ村 写真ブログへ

こっそりブログ村にも参加!

■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
生態系の頂点に立つ男
「俺、猛禽類のミサゴ!人呼んで、ミサゴローです!
PA307197.jpg
ミサゴロー「生態系の頂点に立つ男、王者ミサゴローとは俺の事さ♪」



※注1:今回も前回のカワセミポイントで撮った写真ですが、これも遠かった為、無理してトリミングしています。
     写真が荒いですが、皆様の脳変換で鮮明な写真にしてお楽しみ下さい(爆)
※注2:魚の血が見える写真が出てきます。苦手な方は見ないで下さい。


ミサゴロー「うんしょ。うんしょ。」
PA307163.jpg
この状況、写真ではちょっと解り難いですが・・・

実はミサゴロー君、捕らえた魚が大きすぎて飛び立てません。

何やってんだミサゴロー!アオサギ君がおこぼれを狙ってるぞ!!(;゚;ж;゚; )ブッ




ミサゴロー「うおお!なんだこんな魚くらい!猛禽類の飛翔力をナメんなよ!」

バサバサ~!
PA307169.jpg
飛び立った~!その迫力にアオサギ君も逃げ出します!
さすがは王者、ミサゴローですね(`・ω・´)



・・・・って、アレ?
PA307176.jpg
魚が無い。

どうやらミサゴロー君、魚を諦めたようです(;゚;ж;゚; )ブッ




アオサギ「お前何やってんだよ!」
PA307199.jpg
ミサゴロー「う、うるさい!今のは足が滑ったんだ!(汗)
       今度こそ大物ゲットしてやるよ!俺様の真の実力を良く見とけ!」





~数分後~




ミサゴロー「捕ったど~!!(濱口風)」
PB017337.jpg
今度こそ足に獲物を捕らえていますよ!




カラス「兄ちゃん良いモン持ってんじゃん。ちょっと貸してくれよ。」
ミサゴロー「うわ~ん!こっち来んなよ~!(泣)」
PA307213.jpg
カラスに追いかけられてる!(;゚;ж;゚; )ブッ

本当に王者なのかミサゴロー?!(;゚;ж;゚; )ブッ



ミサゴロー「ホッ。なんとか逃げ切ったぜ」
PB017316.jpg
良かったね王者(ノД`)



ミサゴロー「こうやって杭の上に乗っけてっと。」
PB017341.jpg




ミサゴロー「生態系の頂点の俺は今日のランチも楽勝だったぜ!」
PB017344.jpg
どこがだ!(;゚;ж;゚; )ブッ 



おしまい♪

それでは、まったね~(*´∀`*)ノシ



↑のほほんと出来たよ!という方はポチいただけると幸せです(*´∀`*)ゝ
スポンサーサイト
鳥の写真 | 00:19:52 | Trackback(0) | Comments(20)
コメント
すっげ~!ミサゴの捕食シーンじゃないですか!!
(こりゃもう、野鳥の会ですね!)

トリミングとはいえ、本当に良く撮れてますね~!
すばらしいです!

ところで、以下業務連絡…?
貝、ありがとうございます!
おそらくヒメタニシですね^^
わざわざupありがとうございます^^
2008-11-04 火 00:35:03 | URL | ミズゴマツボ [編集]
こんにちは。
ミサゴローはずいぶん大物を捕まえましたね。 (^^ゞ
一人(一匹)で食べ切れるんでしょうか。
ミサゴローの会話、楽しまさせていただきました。
ポチっと。
2008-11-04 火 00:35:20 | URL | 100-400IS [編集]
これまた素晴らしい瞬間の写真ですね!

そして、採った魚の大きいこと・・・。
ランチだけじゃなく、夕飯まで抜いても平気な量じゃないのかな~(笑)
2008-11-04 火 12:08:13 | URL | タック [編集]
>ミズゴマツボさん

すばらしいだなんてありがとうございます^^
前回のカワセミ待ちしてる間に撮った写真ですが、
良く考えたらカワセミよりもこっちのほうが珍しい写真な気がしてきました(爆)
このポイント、野鳥の会の方も遠くから遠征に来られるそうですよ^^

貝は大きかったのでタニシの仲間とは全く予想外でした!(驚)
正体が判明して僕もすっきりしましたよ。ありがとうございます♪
色艶は良くないのでコレクション的にはイマイチですかね^^;
2008-11-04 火 14:31:44 | URL | なおちん [編集]
>100-400ISさん

獲物大きいですよね!流石は猛禽類です(`・ω・´)
このサイズの魚を約2時間かけて全て食べつくします。
尻尾の先まで残さずに食べるんですよ~。
ポチありがとうございます♪
2008-11-04 火 14:35:44 | URL | なおちん [編集]
>タックさん

カワセミを待っている間に良い瞬間が撮れました♪
この大きさの魚だと一日一食で済みそうですよね^^
食べるのに時間もかかるし、捕食のダイブの瞬間を撮るのはチャンスが少なくてかなり難しそうです。
ちなみに捕らえた魚の種類はボラだそうです。
ミサゴはこの魚を狙う事が多いそうです^^
2008-11-04 火 14:41:33 | URL | なおちん [編集]
スゴイスゴイ、すごい瞬間を撮られましたね!
それにしても大きな魚、ミサゴローがこんなに漁が上手とは!
よく長~い時間杭の上魚を抑え込んだまま動かないことがありますが、大きな魚の場合すぐには食べきれないことがあるらしいですね。

「撮ったど~!!」の写真の翼!、信じられない長さです!!!
誇らしい気持が伝わってきますね~~~♪

アオサギもびっくり!
よく猛禽の近くにいたものです。
振り返る姿が人間みたいです。
なおちんさんが呼んだんじゃないですかぁ?

2008-11-04 火 14:55:45 | URL | とんとん [編集]
>とんとんさん

凄い瞬間ですかね?!なんだか皆さんに予想以上に驚いて頂けたようで嬉しいです(爆)
王者のミサゴローは狩が上手ですね。
あまり大物を狙いすぎると飛び立てなくなりますが(笑)
食べきるのには大体2時間かかるそうです。
一旦食べ始めると僕が撮影を終えて帰る時になってもまだ食べてます^^;

アオサギ君はミサゴローをあまり恐れないようでしたよ。お食事中も杭の下で待ってました。
どうやら食べこぼしが落ちてくるのを狙っているようです^^
ちなみに良いポーズしてくれるように、念は送っていますね(笑)
2008-11-04 火 16:11:52 | URL | なおちん [編集]
そこにドラマが(^^;;
実に上手い所を捉えてますねぇ(^^;;
アオサギが「へぇ~い!捕れないでやんの」って
言わんばかりの態度が笑えます(^^;;
これは傑作中の傑作ですねぇ~
お腹抱えて笑いましたよ~~(爆

そうそう猛禽類って意外と小心者だったりします(^^;;
いつだったかトンビもカラスに追い掛け回されてました(^^;;

でもよかったね大物ゲットできて^^
でもひとり前にしちゃ漁が?基(^^;;
量が多すぎないかなぁ~このミサゴさんメタボになるよ(^^;;

お見事っす^^v

ぽっちん^^P
2008-11-04 火 20:56:41 | URL | @ひろちゃん [編集]
>@ひろちゃんさん

お褒めの言葉ありがとうございます♪
どうもここのアオサギは自分で狩はせずに、ずっとミサゴのおこぼれ狙ってるようです。
食事中のミサゴの杭の下には高確率でアオサギが居ます。
おこぼれ狙いなのに態度は偉そうですよね!(;゚;ж;゚; )ブッ

猛禽類よりもカラスのほうが強いってのはイメージとギャップがありました^^;
この大きさの魚を一匹丸ごと食べますが、胃袋大きいですよね。
メタボになっちゃうかな~。太りすぎたら飛べなくなりますよね(笑)
ポッチンありがとうございます~♪
2008-11-04 火 21:55:08 | URL | なおちん [編集]
ちょっとした違いのようですがやぱり違う!
魚を丸呑みするのと食いちぎりながら食べる違いがありますね!
当然でくちばしの形状も違うわけですが、食いちぎりながら食べる猛禽類は
さすがに大きい獲物をゲットしますね ^^
アオサギじゃ~丸呑み出来ないって~
(それにがっちりつかめないし~ ^^;)
2008-11-04 火 22:00:00 | URL | stay [編集]
こんばんは~♪

おぉぉぉ~、こ、これは~凄い!
2時間かけてのお食事ですか。
苦労したのだからゆっくり味わって欲しいですね。

アオサギ君って不思議ですね。
先日、干潟でダイサギとずーっとにらみ合っているのを見ました。
その後、愛でも生まれたのだろうか??
妙なキャラです。

ポチン♪
2008-11-04 火 22:23:27 | URL | すうすう [編集]
お~お~~お~~~~凄い!
アオサギとのツーショットもいいですが、大きなボラ?を猟り上げるシーンは圧巻ですね。
私もこのポイントに行ってみた~い!
ミサゴ見てみた~い!
2008-11-04 火 23:08:55 | URL | Akakokko [編集]
ミサゴロー君 はじめまして・・ぺこり
なおちんさんのところに来てだんだん鳥の名前も覚えるようになってきました・・でも3歩あるくと忘れるので私ひょっとしたら鶏??じゃ鳥の仲間じゃん(。^p〇q^。)プッ
生態系の頂点はやっぱ格好がいいですね。
それにしてもどのお写真も凄いです。
2008-11-05 水 07:48:24 | URL | りんだ [編集]
まさに弱肉強食ですねぇ・・・

しかし、水中で素早く動く魚を、どうやって捕らえるのか不思議です^^;
人間の能力なんて、本当に大したことないかも知れませんね~^^
2008-11-05 水 08:59:18 | URL | つくる [編集]
>stayさん

はっ!言われて見れば大きな違いですね!
サギには大きな魚は食べれそうにありません^^;
ミサゴの食べこぼしを狙うしかありませんね。
食いちぎりながら食べる猛禽類はワイルドでカッコイイ~♪
このサイズの魚を掴むのだから足の力も強いですよね。
今回はたまたま足が滑ってましたが(笑)
2008-11-05 水 22:57:38 | URL | なおちん [編集]
>すうすうさん

一旦食事を始めればじっくりと時間をかけて食べてますね。
その様子には王者の貫禄を感じます!

アオサギとダイサギに恋が芽生えちゃったんですかね?(;゚;ж;゚; )ブッ
体育座りもするし、アオサギもなかなか変なやつです^^; 
こちらではオオダイサギと言う種類が見られましたよ♪
見た目はダイサギそっくりなのですが、違う種類だそうです。

ポッチンありがとうございます~♪
2008-11-05 水 23:03:13 | URL | なおちん [編集]
>Akakokkoさん

来て見たいですか?!そう言って頂けるとなんだか嬉しいです^^
ポイント探し回った甲斐がありました♪
山口県にお越しの機会があれば是非、きらら浜自然観察公園と常盤公園へおいでませ!
そう言えば、写真は撮り逃したけどクロツラヘラサギが来てましたよ。
これは珍しいのかな?職員さんが喜んでました^^
2008-11-05 水 23:09:56 | URL | なおちん [編集]
>りんださん

りんださんは鶏だったのですか!きっと朝も早起きなのでしょうね(笑)
僕も鳥の名前ほとんど解ってないんですよ~^^;
皆さんお詳しいのでいつも教えて貰っています♪(感謝!)
ミサゴロー君、最初は危うかったけど最後は王者らしく決めてくれました!
じっくりと魚を食べる姿はカッコイイですよね^^
2008-11-05 水 23:17:06 | URL | なおちん [編集]
>つくるさん

このミサゴと言う鳥は魚しか食べないそうです。
魚採りのプロフェッショナルなんでしょうね!
狩りの瞬間はまだ見た事ありませんが、魚に目星を付けたら水中に急降下して捕らえるんですよね。
鳥には魚の動きは大して早く見えていないのかな?
人間は道具が無いと魚を捕らえるなんて無理ですよね~^^;


2008-11-05 水 23:28:34 | URL | なおちん [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。