■プロフィール

なおちん☆

Author:なおちん☆
関門海峡周辺に生息する生きた屍。
おバカなブログですが暖かい目で見てあげて下さい
運悪くここへ訪れてしまった方は、コメントなんか残してくれると
泣いて喜びます(^0^)/

↓相棒↓
CaplioR6
E-510
E-PL1
EOS 5D Mark2

↓持ってるレンズ↓
ED14-42mmF3.5-5.6
ED40-150mmF4-5.6
ED70-300mmF4-5.6
ED50mmF2 Macro
ED14-54mmF2.8-3.5 Ⅱ
M.ZD14-42mmF3.5-5.6
SIGMA50mmF1.4 EX DG HSM
SIGMA70-300mm F4-5.6 DG
EF40mm F2.8 STM
EF70-200mm F2.8L IS II USM
眼鏡
コンタクト

↓その他↓
スピードライト 430EX II

↓ドナドナ↓
E-30
35mmF3.5 Macro
ED9-18mmF4-5.6

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログランキング

↓ポチ頂けると嬉しいです^^

にほんブログ村 写真ブログへ

こっそりブログ村にも参加!

■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
長崎県 雲仙 その1
ふと思いついて、フラフラ~と車を走らせ・・・・

また長崎県にやってきた、なおちんです!(`・ω・´) シャキーン
P8014138.jpg
しんしゃんなネ!(゚∀゚) ←特に意味はありません(爆)


さぁ今回は山道を登って行きますよ~♪
P8014155.jpg



うわぁい、高いよ~ヽ(*´∀`)ノ キャッキャ
P8014151.jpg




P8014162.jpg
はい!と言う訳で今回は、雲仙へやって来ました♪



P8014150.jpg
雲仙普賢岳ですね!



P8014148.jpg
この木の生えてない山が、平成新山です。

1990年~1995年の噴火で出来た山ですね。
大惨事となった火砕流の様子は皆様もニュース等でご覧になったかと思います。
現在でも平成新山への入山は禁止されているそうです。



今回はロープウェーに乗ってみたいと思います^^
P8014166.jpg
ぎんが号に命を託します!(`・ω・´)



出発!
P8014193.jpg
うわ~ん!怖いよう!(ノД`)


次回へ続く!


それでは、まったね~(*´∀`*)ノシ



↑のほほんと出来たよ!という方はポチいただけると幸せです(*´∀`*)ゝ
スポンサーサイト
旅写真 | 23:18:47 | Trackback(0) | Comments(14)
コメント
5枚目、普賢岳の眺め、さわやかですね~!
普賢岳でどのようなドラマ?が待ちかまえているのか、次回以降も楽しみです^^
2008-09-10 水 00:21:51 | URL | ミズゴマツボ [編集]
極度の高所恐怖症の私は、最後の写真を見るだけで足がすくみます・・・Orz
5枚目の写真は、まさに気分爽快にさせてくれる1枚ですね^^
2008-09-10 水 07:18:24 | URL | つくる [編集]
>ミズゴマツボさん

高い所は気持ちが良いですね~♪
撮影したのは8月の頭だったのですが、涼しかったです!
えっと、大したドラマも写真も無いので期待はしないで下さいね♪(爆)
2008-09-10 水 15:03:09 | URL | なおちん [編集]
>つくるさん

高所恐怖症なのでしたね^^;
僕も高い所は得意ではないので怖いですよ!
ロープウェーは揺れるし!((;゚Д゚)ガクガクブルブル
でも高い所の景色はやっぱり気持ちが良いですね~♪
2008-09-10 水 15:06:29 | URL | なおちん [編集]
5年程前には北海道の有珠山に行きました。
当時の荒れ果てたままが残っていて、道路の亀裂や1m以上も盛り上がった断面に・・・
土砂に押し倒された家などがありました。
水没した道路も大きな自然湖となってその恐ろしさを伝えていました。
そう、テレビで見た状況を見ることが出来たのです・・・

普賢岳にも何か当時を知ることが出来るものが残っていますかね。
続編を待ってま~っす!
2008-09-10 水 15:53:54 | URL | stay [編集]
1枚目、撮影禁止の看板「しゃしんとんなネ」かと思いました。^^;

高いところは空が奇麗ですね。
このロープウェーはどこまで行くのでしょうか?
普賢岳より高いように見えます。
2008-09-10 水 21:08:25 | URL | Akakokko [編集]
雲仙
って雲仙普賢岳の雲仙かなぁ?(^^ゞ
長崎って「夜はむらさき」じゃなくてぇ(^^;;
ハウステンボスか諫早湾河口堰くらいしか知識がありません(^^;;
後は歴史で知っているだけ(-"-;)

しっかし雄大な眺めですねぇ~~
秋晴れの大きな空とロープウェイの旅はいいなぁ~
確かにラストは怖いものがありますね^^♪

続きが楽しみです^^v

ポッチン^^P
2008-09-10 水 22:46:16 | URL | @ひろちゃん [編集]
こんばんは♪

雲仙へ行かれたのですね♪
普賢岳、緑が多くなってきましたね。
自然の回復力と云うのは素晴らしいです。
次回も楽しみポッチン♪
2008-09-10 水 22:52:31 | URL | すうすう [編集]
こんにちは。
こちらこそ訪問できずに、ご無沙汰しております。 (^^ゞ
雲仙普賢岳にいかれたんですか。
一部はまだ入山できないんですか。
小規模な火山活動がまだ続いているんでしょうか。
ポチっと。
2008-09-10 水 23:58:44 | URL | 100-400IS [編集]
>stayさん

僕が行った範囲では当時の恐ろしさを感じる所はありませんでしたね~。
展示にてある写真にはそういうのが沢山ありましたが。
あれほどの被害をもたらしながらも、ここまで緑が復活しているので自然の力って凄いなぁと思い知らされます^^
2008-09-12 金 14:04:16 | URL | なおちん [編集]
>Akakokkoさん

しんしゃんなネってのは長崎弁なのでしょうね^^
最後の「ネ」だけカタカナなのが気になったんです(笑)

このロープウェーは1333mの所まで登りました!
一番高い平成新山は1486mらしいです^^
2008-09-12 金 14:12:41 | URL | なおちん [編集]
>@ひろちゃんさん

そうそう、雲仙普賢岳ですよ~♪
そちらにお住まいだと九州のほうに来られる機会はあまり無いでしょうからね~^^
他にも九州には有名所だと熊本の阿蘇山なんてありますね。
こちらも相当な絶景なのでまた行ってみたいです^^

ちなみに撮影日は8月頭なので真夏なのでした!
地上は相当暑かったけど山の上は涼しかったです~♪

ポッチンありがとうございます^^
2008-09-12 金 14:18:05 | URL | なおちん [編集]
>すうすうさん

あれだけの規模の火砕流や土石流があったのに、
すっかり緑が回復してますよね~^^
自然の力って本当に凄いし、そして美しいですね♪
次回へポッチンありがとうございます~^^
2008-09-12 金 14:22:56 | URL | なおちん [編集]
>100-400ISさん

いえいえ、こちらこそお忙しい中コメ頂きありがとうございます♪
ふと思い立って雲仙普賢岳に行ってきました~(^0^)/
火山活動はもう停止しているのですが、入山禁止らしいです。
まだ登山するには危険な所があるのかな?

ポチありがとうございます♪
2008-09-12 金 14:27:06 | URL | なおちん [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。