■プロフィール

なおちん☆

Author:なおちん☆
関門海峡周辺に生息する生きた屍。
おバカなブログですが暖かい目で見てあげて下さい
運悪くここへ訪れてしまった方は、コメントなんか残してくれると
泣いて喜びます(^0^)/

↓相棒↓
CaplioR6
E-510
E-PL1
EOS 5D Mark2

↓持ってるレンズ↓
ED14-42mmF3.5-5.6
ED40-150mmF4-5.6
ED70-300mmF4-5.6
ED50mmF2 Macro
ED14-54mmF2.8-3.5 Ⅱ
M.ZD14-42mmF3.5-5.6
SIGMA50mmF1.4 EX DG HSM
SIGMA70-300mm F4-5.6 DG
EF40mm F2.8 STM
EF70-200mm F2.8L IS II USM
眼鏡
コンタクト

↓その他↓
スピードライト 430EX II

↓ドナドナ↓
E-30
35mmF3.5 Macro
ED9-18mmF4-5.6

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログランキング

↓ポチ頂けると嬉しいです^^

にほんブログ村 写真ブログへ

こっそりブログ村にも参加!

■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
初夏の秋吉台 その1
皆様こんばんは♪

今日は、初夏の秋吉台の写真ですよ(^0^)/
P6011436-2-blog.jpg

[E-510 14.0mm SS1/250秒 ISO100 F8.0 WB晴れ 現像時EV-0.3]

青い空!緑の大地!久々に良い撮影条件が整いました^^

前回は3月に撮ったけど、その時とは色が全然違うでしょ~?
前回の記事はコチラ



P6011442-2-blog.jpg

[E-510 23.0mm SS1/160秒 ISO100 F9.0 WB晴れ 現像時EV-0.8]

四季によって雰囲気が変わるのも楽しみな所です^^




赤モミジと秋吉台のコラボ。
P6011439-2-blog.jpg

[E-510 14.0mm SS1/200秒 ISO100 F10.0 EV-0.30 WB晴れ]


ところで、この秋吉台は、秋芳町(しゅうほうちょう)と言う所にあるんです。

秋芳町は、の産地なんです^^



と、言うわけで・・・・・



梨ソフトと秋吉台のコラボ。
P6011443-2-blog.jpg

[E-510 42.0mm SS1/1250秒 ISO100 F5.6 EV-0.30 WB晴れ]

これは斬新?! (;゚;ж;゚; )ブッ



さてさて、今回も地下の洞窟、秋芳洞に侵入したいと思います。



今回はなんと!!ここからすぐ近くにあります・・・
P6011484.jpg

[E-510 24.0mm SS1/100秒 ISO100 F4.7]

このエレベーターに乗って洞窟に進入します!

ここから秋芳洞に直通しているのです!(`・ω・´)




乗り込みます。

地下80メートルまで下りますよ!
P6011445-blog.jpg

ドアが開くとそこには・・・・




あ。上にスクロールして、もう一度最初の写真見直して下さい(爆)




あの草原の地下には、


こんな光景が広がっているのです!

(いやもうこのブログで二度洞窟紹介してるけどねw)
P6011446-blog.jpg

[E-510 14.0mm SS1.3秒 ISO200 F3.5 EV-0.30 現像時EV+1.0 WB4500k]

ファンタスティック!(゚∀゚)

エレベーターのドアが開くといきなりこの光景です!



さぁ、



次回へ続きます!

またそんな所で引っ張るのかっ!!(;゚;ж;゚; )ブッ 



おしまい♪


「日本一のカルスト台地と日本一の鍾乳洞を繋ぐエレベーター」って言うと凄そうに聞こえませんか?(; ・`д・´)


それでは、まったね~(*´∀`*)ノシ



↑のほほんと出来たよ!という方はポチいただけると幸せです(*´∀`*)ゝ
スポンサーサイト
おいでませ山口 | 21:23:54 | Trackback(0) | Comments(18)
コメント
ブルーとグリーンが奇麗ですね。
薄グリーンのソフトクリーム親指の先がちょっと気になりますが、なかなかいい感じですね。
何度か鍾乳洞が登場しているこのブログですが、今回はどんな写真が出て来るのか楽しみです。^^)
2008-06-15 日 23:37:27 | URL | Akakokko [編集]
秋吉台
なるほど~なおちんさんとこなら秋吉台辺りは日帰りコースかな(^^;;
外の風景は緑と空の青さのコントラストが素敵ですねぇ
梨ソフトと秋吉台のコラボですかぁ~
ちょっち無理があるけど斬新って言うより個性的(^^;;
私なら撮る前に食べちゃうかも(≧m≦)ぷっ!
鍾乳洞は奥が緑に見えるけど?(^^;;

あらここで次回へ引っ張るの(・・;)
まるで巨人の星の星飛雄馬が投げる構えで3週続けるみたいな(^^;;

では半分の 「ポチ」(^^;;
2008-06-15 日 23:47:45 | URL | @ひろちゃん [編集]
とっても素敵な空と緑♪写真撮りたくなりますねぇ~。
空がきれいに撮れるようにフィルターつけてますか?
つけたいのですが、普段は家の中だけで撮影なので購入をしないでいます。(ホントはとても欲しいけど)

ナシのソフトクリームはまだ食べたことないですねぇ。
展望台のところにある夏みかんソフト?まだありますか?
マネキンが立ってるお店の。。。

あれ食べてお腹下した人を二人知っています。
一人は友人(男)、もう一人は・・・・・旦那(男って当たり前)です。
秋吉台を楽しむどころか、トイレを探すのに必死でした(笑)

エレベーター側から秋芳洞に入った事ないんですよ~。
地上と地下のギャップがいいですね!
山口に帰ったら行きたい場所のひとつなんですが(特に夏場は涼しいので)
ただ、子連れは厳しいですよね~。滑るし、段差が多いし。。。うぅ。
2008-06-16 月 01:05:33 | URL | ちゅうやん [編集]
豪華にもエレベーターなんですか~ 
地底人に会いに行く感じですね ^^
40mでは止まれる(関係者か地底人用)のかは気になりますね。
あと、ベンチとゴミ箱があるのは不思議です・・・

さすがに現像で空の色だけでも統一できると見栄えがしますね!
2008-06-16 月 11:41:58 | URL | stay [編集]
 こんばんは。ブログを引っ越しました。今後ともよろしくお願いします。    
新しいブログはエキサイトで、「カメラと過ごす時間」 http://ksktime.exblog.jp/ です。   ksk
2008-06-16 月 19:25:23 | URL | ksk [編集]
こんばんは!
もう何十年も行ってないです。
洞窟・・・今行くと新たな発見があるかも・・・

秋吉台もこんなに緑が美しいんですね。
とっても行きたくなりましたv(^^)v
2008-06-16 月 22:15:59 | URL | いちろう [編集]
>Akakokkoさん

親指写り込んでるのバレてしまいましたか!(;゚;ж;゚; )ブッ 
今度の洞窟は以前R6で突入した秋芳洞なので、全く同じ被写体になってしまいます^^;
今回はRAW現像で遊んでみようと企んでいます♪
2008-06-16 月 23:34:57 | URL | なおちん [編集]
>@ひろちゃんさん

日帰りコースどころか車ですぐの距離です(笑)
秋吉台はドライブコースなんですよ~♪

梨ソフトはヨダレが落ちるの我慢しながらの撮影ですよ!(;゚;ж;゚; )ブッ
これ結構美味しかったです(*´艸`*)
洞窟の奥のほうが緑なのは、照明の色です^^
色んな色や種類の照明が混じっているのでデジカメでは見たままの色で撮るのは困難だったりします^^;

巨人の星は見てないのですが・・・そんなに引っ張るの?
ドラゴンボールは気を溜めるだけで一週使ってましたが(笑)
そこまで引っ張らないように気をつけますね^^;

ハーフポチ!ありがとうございます^^
2008-06-16 月 23:40:09 | URL | なおちん [編集]
>ちゅうやんさん

フィルターは使っていませんよ♪
つけたいのはPLですよね?僕も欲しいのですがまだ買っていないのです^^;
僕は普段から仕上がりVIVIDで撮影、今回は彩度+1で撮ってます。
こんな色になりましたよ^^
あとはRAW現像で好みの感じに多少いじくって仕上げました。

マネキンのお店!!!あります!怪しいですよねアレ(;゚;ж;゚; )ブッ
夏みかんソフトは食べた事がありませんが、多分まだありますよ♪
どうやら梨ソフトにしておいて正解だった?ような?(笑)

エレベーターで秋芳洞に入るのは僕も今回が初めてでした。
ドアが開くといきなりあの世界なので秋芳洞自体初めて入る方はビックリしそうですよね^^
良い所ですが・・・確かに小さなお子様連れだと難しいかもしれませんね(ノД`)
2008-06-16 月 23:55:40 | URL | なおちん [編集]
>stayさん

僕は40mで止まる事が出来ませんでした・・・
きっと裏技で止まれる方法があるに違いない!(; ・`д・´)
そこには地底人の・・・・・地下鉄があるかもしれません(笑)

ベンチはまだ理解できるのですが、ゴミ箱は謎に思います。
洞窟内にジュースの自販機等はありませんが。もちろん売店もありませんよ(笑)

空の色の統一したの、しっかりバレてますね(;゚;ж;゚; )ブッ
いや~、RAWは便利です。
実は露出変えて何枚も撮る余裕がなかったので、構図だけ決めてサクサクRAW撮りです^^;
2008-06-17 火 00:02:31 | URL | なおちん [編集]
>kskさん

お引越しですか♪
後ほどお邪魔させて頂きますね^^
リンクも登録し直しておきま~す(^0^)/
2008-06-17 火 00:04:17 | URL | なおちん [編集]
>いちろうさん

長光露出の達人のいちろうさんには絶好の撮影ポイントに思います^^
緑もすっごく綺麗でしたよ~♪
この広大なカルスト台地の開放感は最高です^^

地元の観光地って逆にあまり行く事ないですよね。
僕も写真にハマってからは色々足を運ぶようにはなりましたが
それまでは滅多に行かなかったポイントが多いです^^;

2008-06-17 火 00:10:34 | URL | なおちん [編集]
あ~~~ここ中学生の頃から行きたいところです♪
鍾乳洞ってなんか神秘的な感じがして見たかったんです。
でも大人になってそこかしこで鍾乳洞は見ちゃったけど・・やっぱここは別格!
なおちんさんのお写真見てますます行きたくなりました。
カルスト台地を見てみたい~~~♪
2008-06-17 火 07:41:41 | URL | りんだ [編集]
私もRAW撮りしたいのですが、現像する時間がなくて断念しています・・・Orz
逆にJPEG一発出しの緊張感を楽しんでします^^
2008-06-17 火 07:50:07 | URL | つくる [編集]
はじめてです
秋吉台はテレビでしか見たことがなくて、こんなに臨場感のある写真を見たのは初めてです。
空が素晴らしい、
洞窟の中は怖いようなリアルさ。
下にもぐっていくのは怖くありませんか?
しかも80メートルも下なのでしょう?
秋吉台ってこういうところなんですね。
なおちんさんにいいものを見せていただきました。
ありがとう。
2008-06-17 火 11:27:42 | URL | きらり [編集]
>りんださん

中学の頃からの憧れ(?)の地でしょうか?
フフフ、ここの鍾乳洞は日本一の大きさ!きっと一味違いますよ^^
秋吉台は素敵な所です~♪
大自然が凄すぎて人間のちっぽけさを感じてしまいます^^;
そちらからだとかなり遠いですが、いつか機会があれば是非一度お越し頂ければと思います♪
おいでませ山口!(笑)
2008-06-17 火 13:18:30 | URL | なおちん [編集]
>つくるさん

そうなんです、現像に時間かかるんです・・・・
おかげでブログの更新落としました(爆)

僕は意外にもRAWのほうが緊張感を持って一球入魂するようです。
きっと、CFが2Gなので100枚しか撮れない事が影響しています^^;
無駄打ちが出来ません!(;゚;ж;゚; )ブッ
2008-06-17 火 13:22:48 | URL | なおちん [編集]
>きらりさん

写真見られたの初めてですか?それは撮った甲斐があります^^
ここは空も大地も凄く広くて素晴らしい所です♪
洞窟潜っても怖いとは思いませんね。
地上では見られない光景が沢山待ってるのでワクワクのほうが強いです^^
よろしければ次回の鍾乳洞も見てみて下さい^^
2008-06-17 火 13:26:51 | URL | なおちん [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。