■プロフィール

なおちん☆

Author:なおちん☆
関門海峡周辺に生息する生きた屍。
おバカなブログですが暖かい目で見てあげて下さい
運悪くここへ訪れてしまった方は、コメントなんか残してくれると
泣いて喜びます(^0^)/

↓相棒↓
CaplioR6
E-510
E-PL1
EOS 5D Mark2

↓持ってるレンズ↓
ED14-42mmF3.5-5.6
ED40-150mmF4-5.6
ED70-300mmF4-5.6
ED50mmF2 Macro
ED14-54mmF2.8-3.5 Ⅱ
M.ZD14-42mmF3.5-5.6
SIGMA50mmF1.4 EX DG HSM
SIGMA70-300mm F4-5.6 DG
EF40mm F2.8 STM
EF70-200mm F2.8L IS II USM
眼鏡
コンタクト

↓その他↓
スピードライト 430EX II

↓ドナドナ↓
E-30
35mmF3.5 Macro
ED9-18mmF4-5.6

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログランキング

↓ポチ頂けると嬉しいです^^

にほんブログ村 写真ブログへ

こっそりブログ村にも参加!

■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
佐賀県 有明海その1
こんばんは!なおちんです(゚∀゚)
旅に出てから一夜明け、今日は佐賀県のほうに車を走らせたいと思います(`・ω・´)

なんで佐賀かって?なんとなくです(爆)


↓道中の写真
P3317050.jpg

[E-510 23.0mm SS1/400秒 ISO100 F8.0 EV-0.30 絞り優先AE]

この写真撮った場所は長崎なのか佐賀なのかよく解りません^^;

佐賀は有明海に面しているのです。

有明海 = 広い干潟!= ムツゴロウ!!(゚∀゚) ですね!

※ムツゴロウという魚は九州の有明海と八代海の一部でしか見る事が出来ません。


なおちんは海沿いの田舎道をフラフラとしていました。

そこで、第一村人発見!!
そういう番組だったっけ?(;゚;ж;゚; )ブッ 






なおちん「すいませ~ん。ちょっとお尋ねしますが、僕、

     ムツゴロウの写真が撮りたいけど、どうしたらいいですか?

↑我ながら初対面の人にいきなり無茶な質問だと思う(爆) 潮の時間すら知らんし(;゚;ж;゚; )ブッ 


おっちゃん「兄ちゃんわざわざ山口からムツゴロウ撮り来たの?(;゚;ж;゚; )ブッ 

       ・・・・・よっしゃ!ワシが案内するから着いて来い!


なんと、初めての土地で道が全然解らないなおちんの為にムツゴロウポイントまで案内してくれる事に!
佐賀県民はとっても人が良い!!(゚∀゚)


そんなこんなでおっちゃんに着いて行って・・・・

P3317058.jpg

[E-510 14.0mm SS1/1000秒 ISO100 F3.5 絞り優先AE WB晴れ]

有明海の干潟に到着!!ヽ(*´∀`)ノ ヤッター!


P3317061.jpg

[E-510 14.0mm 1/1600秒 ISO100 F3.5 EV+0.70 絞り優先AE WB晴れ]

漁のポイントなのかな?



P3317063.jpg

[E-510 42.0mm SS1/400秒 ISO100 F5.6 絞り優先AE WB晴れ]

こ、この穴は・・・(; ・`д・´)

念願のムツゴロウか?・・・いや、カニかも知れん・・・


ここでレンズ交換をしてっと。
P3317065.jpg

[E-510 300.0mm SS1/640秒 ISO100 F5.6 絞り優先AE WB晴れ]

サギがいました♪



P3317067.jpg

[E-510 300.0mm 1/640秒 ISO100 F5.6 絞り優先AE WB晴れ]

ムツゴロウを捕食しているのか?(; ・`д・´)



ひょっこり。
P3317077.jpg

[E-510 300mm SS1/250秒 ISO100 F5.6 絞り優先AE WB晴れ]

いた~~~~!!!(゚∀゚)

※似た種類でトビハゼがいますが、ムツゴロウのほうが大きく、紫色の斑点があります。
  (この写真では解りにくいけど)

これは!!間違いなくムツゴロウ!! だと思う。

畑 正憲とも勘違いしがちですが、こちらは魚類なので、本物のムツゴロウです!!(爆)


P3317072.jpg

[E-510 300.0mm SS1/1000秒 ISO100 F7.1 絞り優先AE WB晴れ]

いっぱいいるよ!!(゚∀゚)



ムツゴロウ達と漁船。
P3317074.jpg

[E-510 169.0mm SS1/1250秒 ISO100 F5.6 絞り優先AE WB晴れ]

なんてアートな絵なんだ・・・(爆)




次回へつづく!!

このブログはムツゴロウの写真で引っ張るのか?!(;゚;ж;゚; )ブッ 


それでは、まったね~(*´∀`*)ノシ



↑のほほんと出来たよ!という方はポチいただけると幸せです(*´∀`*)ゝ
スポンサーサイト
旅写真 | 13:14:38 | Trackback(0) | Comments(16)
コメント
ムツゴロウの通った後にはキャタピラの模様が残るのですね!
あの独特な漁法にも興味があります ^^
そうそう料理なんかも見てみたいですね~

10年ほど前に千葉県の銚子にて朝日を見ていました。(←日の出の名所)
すると地元のじっちゃんに声を掛けられ、何と極秘の夕日ポイントへ案内されました。
何故かトコブシまで捕ってきてくれたので、自分で焼いて食しました ^^
この気持ちは裏切れないと12時間も時間をつぶして・・・いざ!
しかし、残念ながら夕日は雲の中だったのです・・・
でも、地元の人との出会いっていいですよね~
2008-04-06 日 14:05:50 | URL | staygold [編集]
こんばんは!
お~、ムツゴロウだ。v(^^)v
食べてみましたか?どんな料理?どんな味???

有明海の生態系は大丈夫なのでしょうか。。。
2008-04-06 日 21:14:11 | URL | いちろう [編集]
こんばんは~♪

佐賀って何が出てくるかなと思っていたのですが、ムツゴロウですか!
すごい! すごい!すご~い!!
ムツゴロウが一杯!
ムツゴロウって写真に撮れるのですね。
鳥撮りより難しいと感じるのですが…?

漁船とムツゴロウ、いいですね~♪
地元の方も親切ですね~。
ポッチン♪
2008-04-06 日 21:14:12 | URL | すうすう [編集]
>staygoldさん

そうそう、ヒレで歩く(?)ので、キャタピラみたいな跡が出来るんです!
面白いですよね~(*´∀`*)
独自の漁法とは、板に乗って釣り針投げて引っ掛けるやつですよね!
残念ながら今のシーズンはやらないみたいです(ノД`)
ムツゴロウは初夏がシーズンなんですって!
料理も残念ながら見ていません^^;どうせならどこかで食べてくれば良かったなぁ。

朝日を見ていて夕日スポットへ案内して貰うとは!
夕日が見れなかったのは残念ですが、気持ちが嬉しいですよね^^
旅先での地元の人との出会いや交流って良いですよね!
きょ、今日の記事はそれを伝えたかったんです!(;゚;ж;゚; ) ソウナノ?
2008-04-06 日 21:41:02 | URL | なおちん [編集]
>いちろうさん

残念ながら食べてません~(ノ∀`)
どこか食べれそうな所も探してくればよかったですね^^;
テレビでは、焼きムツゴロウや佃煮ムツゴロウを見た事がありますね(; ・`д・´)

生態系ですが、ムツゴロウさん沢山いたので大丈夫かと思ったら、これでも昔に比べたら激減したらしいです。
やっぱり良くないみたいです・・・(´;ω;`)
2008-04-06 日 21:45:39 | URL | なおちん [編集]
>すうすうさん

今日はなんとびっくりムツゴロウブログです!!(爆)
ムツゴロウは近寄ると巣穴にすぐ隠れちゃうので、普通のレンズだと撮れないけど、この鳥撮り用レンズがあればバッチリでした!
鳥のようにちょこまかと動かなかったので撮りやすかったですよ^^
ただ、色が完全に保護色なので視力の悪い僕はなかなか見つけられませんでした^^;

漁船とムツゴロウ、アートでしょう?(笑)
おっちゃんにはとっても感謝です♪地元の人はとても暖かかった^^

ポチありがとうございます♪
2008-04-06 日 21:51:39 | URL | なおちん [編集]
ムツゴロウの足跡が面白いですね。
ユリカモメもそうでしたが、コサギも湖でも海でも関係ないみたいですね。
穴から出て来るのをじっと待っているのだろうか?
トレードマークの黄色い足も泥で真っ黒ですね。^^)
2008-04-06 日 22:53:11 | URL | Akakokko [編集]
こんにちは。
ムツゴロウの漁は、
漫画の「釣りキチ三平」で見た覚えがあります。
背びれや体を引っ掛けて釣るやつですよね。 (^^ゞ
穴から出てきたところの写真、カワイイですね。
私も佐賀までは行けませんが、
いつものミニ水族館でトビハゼのほうを見ました。 (^^ゞ
ポチっと。
2008-04-06 日 23:48:35 | URL | 100-400IS [編集]
>Akakokkoさん

あ、これってやっぱりコサギでしたか^^
足の黄色が判別できないので微妙な気分になってました^^;
ここだと、足ユラユラ漁ができませんね~。
じっと待つよりは、ウロウロ歩きながら巣穴を突いて回っているようでした^^
2008-04-07 月 13:26:56 | URL | なおちん [編集]
>100-400ISさん

釣りキチ三平でやってたんですか!
あの釣り針投げるのって凄い技術ですよね!しかも足場も悪いし。
とても真似できそうにはありません^^;

ミニ水族館にトビハゼさんいたんですね^^
水曜日に写真出てくるかな?(*´∀`*)
トビハゼもムツゴロウも繁殖期になるとピョンピョン飛び跳ねるらしいですね。
その姿も見てみたいです^^

ポチありがとうございます♪
2008-04-07 月 13:31:34 | URL | なおちん [編集]
はじめまして。
はじめまして。
もう佐賀ではムツゴロウやトビハゼが活動し始めているんですね。
以前、ムツゴロウのジャンプは撮影したんですが、トビハゼがまだうまく撮影できなくて・・・

また続きの日記を楽しみにしてます♪
2008-04-18 金 21:49:22 | URL | ゆう組長 [編集]
>ゆう組長さん

はじめまして~^^コメントありがとうございます♪
ここではもう活動してました♪でもジャンプはまだしておらず、一度も見る事が出来ませんでした。
地元の方によると、6月くらいからもっと数が増えるらし、ジャンプも見られると聞きました。

ゆう組長さんはジャンプ撮影されてるんですね!いいなぁ^^
サイト拝見させて頂きましたが、ムツゴロウやトビハゼはマッドスキッパーって言うんですね~!
勉強になります^^
2008-04-19 土 14:56:07 | URL | なおちん [編集]
お返事どうも♪
お返事いただき、ありがとうございます。
ムツゴロウのほうは、へたくそながらいくつか撮れました。
http://mudskipper.2.pro.tok2.com/files/japanese/J-Bpectinirostris.html
http://mudskipper.2.pro.tok2.com/files/Boleophthalmus/B-mutugoro.html

 ムツゴロウやトビハゼのジャンプは、繁殖期にやるオスの求愛行動のひとつなので、まだです。本州~九州では、だいたい6月後半の大潮から8月はじめにかけてみられます。沖縄のトビハゼはもっと早くて今頃なんですけどね。

今はちょうど冬眠から覚めたばっかりで、数も気温によって変わってきます。寒いと少ないですしね。

ところで、山口県内で、トビハゼを見たことはありませんか?
2008-04-19 土 19:18:30 | URL | ゆう組長 [編集]
>ゆう組長さん

へたくそだなんてとんでもない!見事に撮られてますね!
ジャンプはかなりのスピードかと思いますが、凄いですΣヽ(゚Д゚; )ノ

ゆう組長さんの写真だと、背びれを立ててる写真がありますが、
僕はその状態を見れませんでした(ノД`)
背びれ立てるとカッコイイですね~♪

山口でトビハゼを見かけた事はありません^^;
と言っても、今まで探した事はないので、注意して見ればいるのかもしれませんが。
今度から海に行く時は探してみますね♪
2008-04-20 日 13:43:14 | URL | なおちん [編集]
わあ ありがとうございます
ムツゴロウのジャンプは・・・まったく早くないんです。
ものすごいシャッタースピードの遅いコンパクトデジカメで撮ってあるんです。
高ーく飛び上がるので、ジャンプさえしてくれればムツゴロウはいけます。
トビハゼのほうがはるかに難しいです。小さいし早いし。
背ビレは、エサを食べるときに広げます。大きい個体ほどしょっちゅうやるので、それも見るのはかんたんと思います。時期の問題だけです。
2008-04-20 日 21:01:49 | URL | ゆう組長 [編集]
>ゆう組長さん

早くないんですね!それも驚きです!
背ビレを広げた所も見たいし、また有明海に行きたくなってきました^^
2008-04-20 日 22:42:32 | URL | なおちん [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。